トップページ > スタッフコラム > 康太 > アクセントクロスの使い方

スタッフコラム

2024.07.02 NEW

アクセントクロスの使い方

こんにちは!

湿気が多い日が続く中いかがお過ごしでしょうか。

 

本日は自分たちだけのオリジナリティを出せる、

アクセントクロスについてお話ししようと思います。

 

 

 

 

 

①アクセントクロスとは

アクセントクロスとはそもそも、部屋のクロス(壁紙)の一部に他の面と違う色や柄のクロスを貼るインテリアの手法です。

たとえば、四面ある壁のうち三面を白色にして、一面だけ色を変える、といったイメージです。

クロスの組み合わせによって部屋の雰囲気が大きく変わります。

イメージに合ったアクセントクロスを選ぶことで、ライフスタイルに合わせた空間の演出に大きく役立ちます!

 

 

 

②アクセントクロスのメリット

アクセントクロスを取り入れると、部屋のクロスが全面同じ色のときよりも、空間にメリハリをつけやすく、おしゃれな印象を与えられます。

一般的に、部屋は全て同じ色・柄のクロスで仕上げることが多いです。部屋のすべてのクロスを同じ色・柄にまとめるとシンプルで整った印象になる一方で、単調で遊び心のないデザインに感じることもあります。一面だけクロスの色や柄を変えるなど、アクセントクロスを取り入れることで、垢ぬけたおしゃれな雰囲気に仕上がります。

 

 

 

③アクセントクロスでよくある失敗

アクセントクロスは普遍的な色や柄を選ぶのがおすすめですが、一方で失敗しないよう派手なクロスを避けるあまりに、無難な色柄を選ぶのも成功とは言えません。他の壁紙との差異が生まれずにアクセントにならず、中途半端になってしまうことがあります。

クロスのサンプルは小さいものが多いです。実際に壁一面に貼られた場合と比べ、濃く強い印象に感じてしまうこともあるでしょう。その結果、想像よりも地味な色柄を選んでしまうことがあります。

アクセントクロスを選ぶときは、ショールームに出向いたり大きめのサンプルを確認し、よりリアルなイメージを膨らませることが大切です。

 

 

 

④beansで実際に貼ったアクセントクロス集

お手洗い アクセントクロス

 

デスクスペース アクセントクロス

 

キッチンアクセントクロス

 

梁型アクセントクロス

 

パントリーアクセントクロス

 

 

天井アクセントクロス

 

 

beansでは経験豊富なスタッフがアクセントクロスのご相談・ご提案を承ります。

ぜひ自分たちだけのオリジナリティのある暮らしを我々と一緒に実現しませんか?

 

 

ページの先頭へ